労働衛生

労働衛生

事務所内におけるトイレの設置基準などの見直しについて

労働者が働く事務所内にある設備、空気環境や作業環境などについて、適切な衛生基準を定めている規定として、事務所衛生基準規則があります。 この事務所衛生基準規則のうち、トイレの設置基準などについて運用の見直しが行われ、令和3年12月1日...
労働衛生

「新しい生活様式」における熱中症予防行動について

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、「身体的距離の確保、マスクの着用、手洗い」や、「3密(密集、密接、密閉)」を避けるなどのいわゆる「新しい生活様式」を実践することが求められています。さらに、夏季の期間は、新型コロナウイルスだけでな...
労働衛生

STOP!熱中症クールワークキャンペーンについて

夏季を中心に、熱中症の発生が相次ぐ中、職場においても熱中症が発生しており、それが重篤化して死亡に至る事例も跡を絶たない状況にあります。 令和2年1年間の職場における熱中症の発生状況を見ると、死亡を含む休業4日以上となる死傷者数は95...
労働衛生

「喫煙環境に関する実態調査」の結果について

平成30年7月に成立した「健康増進法の一部を改正する法律」に伴い、受動喫煙対策に関する規定が、令和2年4月1日より全面施行されています。厚生労働省では、受動喫煙の防止に関する取組みの一環として、多数の者が利用する施設の喫煙環境の実態を把握...
タイトルとURLをコピーしました